別紙5 団体から提出を受けた資料

 

 以下は、団体から提供を受けた資料を、分野別に分類して記した目録である。

 「標目」欄には、作成時期についても、判明するものはカッコ内に記した(標目自体から作成時期がわかるものは記していない)

 

1,活動報告書関係

 

番号

標 目

内 容

1

活動報告書〈第3回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(2012527日)

団体から当委員会宛に作成・提出された活動報告書。

2

活動報告書〈第4回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(2012930日)

同上。

3

活動報告書〈第5回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(20121216日)

同上。

4

活動報告書〈第6回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(2013331日)

同上。

5

活動報告書〈第7回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(201376日)

同上。

6

活動報告書〈第8回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(2013929日)

同上。

7

活動報告書〈第9回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(20131215日)

同上。

8

活動報告書〈第10回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(201445日)

同上。

9

活動報告書〈第11回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(201475日)

同上。

10

活動報告書〈第12回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(2014928日)

同上。

11

活動報告書〈第13回ひかりの輪外部監査委員会・役員会 合同会議用報告書〉(20141114日)

同上。

 

2,活動規定・方針関係

 

番号

標 目

内容

12

HP改訂「団体の概要」(ひかりの輪公式サイト)(201212月)

団体の活動規定、基本方針、活動状況等を団体が記したもの。

13

支部教室の新祭壇の写真(20139月)

団体の活動規定に基づく団体施設の内装等。

14

祭壇の改善――改善済みの教室の写真(201312月作成)

同上。

15

「ひかりの輪」基本理念(20131217日改正)

団体の活動規定。

16

「宗教と誤解されやすい活動・言葉」に関する規定(20131217日)

同上。

17

思想哲学の学習教室への改革にともなう団体活動の場に関する規定(2014311日)

同上。

18

教室内装に関する申し合わせ事項(2014311日)

同上。

19

各教室のインテリアの様子 201444日時点

団体の活動規定に基づく団体施設の内装等。

20

ヒーリングおよび瞑想指導に関する規定(2014514日)

団体の活動規定。

21

大黒天の仏像や関連する法具等を破棄する模様の写真(20148月)

団体の活動規定に基づく団体活動の状況。

22

思想哲学の学習教室への改革を推進するための活動規定(2014917日)

団体の活動規定。

23

教室活動の改革に関する申し合わせ事項(2014927日)

同上。

24

現在の各教室等の内装の写真(20149月)

団体の活動規定に基づく団体施設の内装等。

25

廃止・改訂・維持される教材の一覧表(2014924日)

団体の活動規定。

26

改革推進のための新たな変更について(2014924日)

同上。

27

各種ヒーリングの様子の写真(20149月)

団体の活動規定に基づく団体活動の状況。

28

専従会員に関する規定(2014917日)

団体の活動規定。

29

専従会員・特別非専従会員制度に関する規定(2014105日 役員会制定)

同上。

30

アンケートご協力のお願い(大黒天関係)(20141017日)

団体活動に関する団体による団体会員への調査事項。

31

アンケートご協力のお願い(観察処分関係)(20141031日)

同上。

32

思想哲学の学習教室への改革にともなう用語ならびにヒーリングに関する規定(20141111日)

団体の活動規定。

33

アンケートご協力のお願い(ヒーリング関係)(201411月)

団体活動に関する団体による団体会員への調査事項。

 

3,教材関係

 

番号

標 目

内 容

(1)教本関係

34

仏教ヨーガ講義Ⅰ

団体が作成した団体の教材。

35

縁起の法

同上。

36

無色瞑想講義 縁起の法・一元思想の精髄

同上。

37

新仏教瞑想講義 21世紀の新しい仏教瞑想の講義

同上。

38

無色瞑想実践編③ 菩薩の智慧と慈悲

同上。

39

カーラチャクラ・タントラの真言

同上。

40

ターラー菩薩の教え

同上。

41

ヴァジラサットヴァの教え

同上。

42

密教秘儀講義 六ヨーガ・究竟次第の瞑想の準備修行

同上。

43

密教修法伝授 密教法具による聖水修法

同上。

44

善趣転生の祈願と供養の教え(付録:21世紀のための阿弥陀如来・観音菩薩の教え3

同上。

45

仏教講義 悟りの道程Ⅰ 縁起の法

同上。

46

上高地・聖地自然セミナー

上祐代表特別説法集(2008717日)

同上。

47

2008年夏期お盆セミナー特別教本

同上。

48

20082009年末年始セミナー特別教本

仏教講義 悟りの道程2 悟りへの道と大乗の教え

同上。

49

観音菩薩の瞑想(改訂版)

同上。

50

密教瞑想講義1 弥勒菩薩の瞑想

同上。

51

20092月・聖地巡礼セミナー

大乗仏教・六仏の教え

同上。

52

2009年ひかりの輪GWセミナー

一元瞑想のエッセンス 瞑想の土台となる教義の解説

同上。

53

2009年GWセミナー特別教本

内観、唯識、縁起のエッセンス

同上。

54

供養法の実践

同上。

55

六加行法・七支分の修行

同上。

56

2009年7月上高地・乗鞍大黒岳 聖地巡礼セミナー・特別教本

同上。

57

2009年ひかりの輪夏期セミナー特別教本

循環の法則と密教加行

同上。

58

2009年~2010 年末年始セミナー特別教本

現代人のための一元の法則

同上。

59

2010年ゴールデンウィークセミナー特別教本

一元の法則と、その悟りの道程、金剛薩埵の内省修行

同上。

60

2010年夏期セミナー特別教本

三仏の一元法則、菩提心と六波羅蜜 21世紀の宗教の革新

同上。

61

2010年~2011 年末年始セミナー特別教本

中道の教え、卑屈と怒りの超越、21世紀の新しい信仰のあり方

同上。

62

2011年ゴールデンウィークセミナー特別教本

ひかりの輪と日本と「輪の思想」

同上。

63

2011年夏期セミナー特別教本

輪の思想と新しい宗教の信仰のあり方

同上。

64

密教の入門修行2 ひかりの輪の密教儀式

同上。

65

2011年~2012 年末年始セミナー特別教本

三仏心経の教え――感謝と尊重と愛の実践

同上。

66

2012年ゴールデンウィークセミナー特別教本

三仏心経の集中修行――読経瞑想の詳説

同上。

67

2012年夏期セミナー特別教本

三仏心経の教えと現代の諸問題

同上。

68

2012-2013 年末年始セミナー特別教本

法則の体得・思索の修行 三仏の法則の思索と瞑想

同上。

69

2013年ゴールデンウィークセミナー特別教本

現世幸福と悟りの法 悟り集中修行

同上。

70

ヨーガ・気功教本

同上。

71

クンダリニー症候群とその対処法

同上。

72

「輪の法則」に関する読経瞑想

同上。

73

時の輪・雛形説

同上。

74

2013年夏期セミナー特別教本

現代を生きる智恵――輪の思想と最新科学

同上。

75

ヨーガ・気功教本(増補改訂0809版)

同上。

76

2013年~2014 年末年始セミナー特別教本

輪の法則と目覚めの教え 仏母の瞑想・二極の調和

同上。

77

2014年ゴールデンウィークセミナー特別教本

幸福のための仏陀の智恵 真に平等な社会の可能性

同上。

78

2014年夏期セミナー特別教本

仏教思想の幸福の智慧――智慧と慈悲、縁起と空、苦楽表裏 

同上。

79

2008年夏期セミナー特別教本《改訂版》

仏教思想と万物の尊重 縁起・自我・自業・感謝・慈悲

同上。

80

200809 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

仏教講義 悟りの道程2 悟りと利他の思想と瞑想法

同上。

81

20092月・聖地巡礼セミナー特別教本《改訂版》

大乗仏教の思想 正観、唯識、内観、願望成就

同上。

82

2009年GWセミナー特別教本《改訂版》

内観と仏教の自己内省法 唯識思想と縁起の法

同上。

83

2009年夏期セミナー特別教本《改訂版》

輪と循環の思想 生死・苦楽・善悪の循環

同上。

84

200910 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

一元の法則と瞑想法 卑屈・妬みを超えて感謝と慈悲へ

同上。

85

2010年GWセミナー特別教本《改訂版》

一元の法則と悟りの道 内省修行による心の浄化

同上。

86

2010年夏期セミナー特別教本《改訂版》

三悟の一元法則、菩提心と六波羅蜜 宗教哲学・21世紀の思想

同上。

87

201011 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

中道の教え、卑屈と怒りの超越 宗教哲学・21世紀の思想

同上。

88

2011年GWセミナー特別教本《改訂版》

ひかりの輪と日本と輪の思想

同上。

89

2011年夏期セミナー特別教本《改訂版》

輪の思想と宗教哲学

同上。

90

20112012 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

三つの悟りの教え 万物への感謝・尊重・愛

同上。

91

2012年GWセミナー特別教本《改訂版》

三悟心経と集中修行 感謝・尊重・愛の悟り

同上。

92

2012年夏期セミナー特別教本《改訂版》

悟りの教えと現代の諸問題 親子問題、鬱病、自殺を考える

同上。

93

201213 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

悟りの道・思索と瞑想 万物への感謝・尊重・愛

同上。

94

2013年GWセミナー特別教本《改訂版》

現世幸福と悟りの集中修行 不動心・人間関係・健康・自己実現

同上。

95

2013年 夏期セミナー特別教本《改訂版》

輪の思想と最新科学

同上。

96

201314 年末年始セミナー特別教本《改訂版》

輪の思想と目覚めの教え 仏母の瞑想と二極調和の奥義

同上。

97

2014年GWセミナー特別教本《改訂版》

幸福のための仏教哲学 平等社会の道と自己を知る智恵

同上。

98

2014年夏期セミナー特別教本《改訂版》

仏教思想の幸福の智恵 智恵と慈悲、縁起と空、苦楽表裏

同上。

99

輪の法則の読経瞑想

同上。

100

覚醒瞑想 第1回「真の自己」

同上。

101

覚醒瞑想 第2回「万物教師」

同上。

102

覚醒瞑想 第3回「万物一体の瞑想」

同上。

(2)上祐代表講話DVD関係

103

2012422  東京

現代社会の心の歪みと、その脱却の方法

同上。

104

20120527日 東京

苦楽の輪の理解の必要性とクンダリニーヨーガについて

同上。

105

20120624日 大阪

2012年、変化の始まり

同上。

106

20120701  東京

ひかりの輪とアレフの違い、麻原の生い立ちとオウム真理教

同上。

107

20120715  大阪

戦後の宗教と「ひかりの輪」が目指すもの

同上。

108

20120722  東京

競争社会におけるひかりの輪の役割

同上。

109

20120902  大阪

妬み・卑屈の心を越え、ブッダの慈悲の境地に近づくには

同上。

110

20120930  東京

自分を生み出したものへの尊重の回復の重要性

同上。

111

20121021  大阪

全ての人を尊重する思想について

同上。

112

20121028  東京

客観的に自分を見るための智慧

同上。

113

2013703  東京

三仏輪経について

同上。

114

2013710  東京

三乗輪経について

同上。

115

2013717  東京

三性輪経について

同上。

116

2013724  東京

十二宝経について

同上。

117

2012年夏期セミナー特別教本解説DVD(セット)

同上。

118

2012-13年末年始セミナー特別教本

『法則の体得・思索の修行 三仏の法則の思索と瞑想』の解説(4枚セット)

同上。

119

2013年夏期セミナーDVD7枚セット

同上。

(3)定期刊行物関係

120

月刊ひかりDVD20124月号

同上。

121

月刊ひかりDVD20125月号

同上。

122

月刊ひかりDVD20126月号

同上。

123

月刊ひかりDVD20127月号

同上。

124

月刊ひかりDVD20128月号

同上。

125

月刊ひかりDVD20129月号

同上。

126

月刊ひかりDVD201210月号

同上。

127

月刊ひかりDVD201211月号

同上。

128

月刊ひかりDVD201212月号

同上。

129

月刊ひかりDVD20131月号

同上。

130

月刊ひかりDVD20132月号

同上。

131

月刊ひかりDVD20133月号

同上。

132

月刊ひかりDVD20134月号

同上。

133

月刊ひかりDVD20135月号

同上。

134

月刊ひかりDVD20136月号

同上。

135

月刊ひかりDVD20137月号

同上。

136

月刊ひかりDVD20138月号

同上。

137

月刊ひかりDVD20139月号

同上。

138

月刊ひかりDVD201310月号

同上。

139

月刊ひかりDVD201311月号

同上。

140

月刊ひかりDVD201312月号

同上。

141

月刊ひかりDVD 201412月合併号

同上。

142

月刊ひかりDVD 20143月号

同上。

143

月刊ひかりDVD 20144月号

同上。

144

月刊ひかりDVD 20145月号

同上。

145

月刊ひかりDVD 20146月号

同上。

146

月刊ひかりDVD 20147月号

同上。

147

月刊ひかりDVD 20148月号

同上。

148

月刊ひかりDVD 20149月号

同上。

149

月刊ひかりDVD 201410月号

同上。

150

月刊ひかりDVD 201411月号

同上。

(4)その他のCDDVD関係

151

『三仏心経の儀礼』改訂版

同上。

152

201347 九州ベンチャー大学主催 上祐史浩『人生いろいろ質疑応答セミナー』講演DVD

同上。

153

三仏輪経読経CD

同上。

154

三乗輪経読経CD

同上。

155

十二宝経読経CD

同上。

156

神の降りる地――神降地

同上。

157

流体循環気功 中級編

同上。

158

三仏輪経読経CD

同上。

159

三乗輪経読経CD

同上。

160

三性輪経読経CD

同上。

161

十二宝経読経CD

同上。

162

三仏輪経の読経瞑想DVD

同上。

163

三乗輪経の読経瞑想DVD

同上。

164

三性輪経の読経瞑想DVD

同上。

165

十二法経の読経瞑想DVD

同上。

166

覚醒瞑想第1回「真の自己」の瞑想

同上。

167

覚醒瞑想第2回「万物教師」の瞑想

同上。

168

覚醒瞑想第3回「万物一体」の瞑想

同上。

(5)心理学関係

169

2013年ひかりの輪夏期セミナー特別講義〈トランスパーソナル心理学〉

同上。

170

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第1回(20139月~12月作成)

同上。

171

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第2回(同上)

同上。

172

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第3回(同上)

同上。

173

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第4回(同上)

同上。

174

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第5回(同上)

同上。

175

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第6回(同上)

同上。

176

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第7回(同上)

同上。

177

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第8回(同上)

同上。

178

自己成長のセラピー講座~自他の区別を超えて 第9回(同上)

同上。

179

年末年始セミナー心理学講義「交流分析」第1 理論編 資料(201312月)

同上。

180

年末年始セミナー心理学講義「交流分析」第2 実践編 資料(同上)

同上。

181

10回ネット講義『自己成長のセラピー講座』「ユング心理学②」資料

同上。

182

11 2013年ひかりの輪夏期セミナー特別講義〈トランスパーソナル心理学〉

同上。

183

12回ネット講義『自己成長のセラピー講座』「ユング心理学③」資料

同上。

184

13回ネット講義『自己成長のセラピー講座』「大乗仏教の深層心理学 ~唯識~」資料

同上。

185

2014年GWセミナー心理学講義「認知療法、マインドフルネス認知療法」

同上。

186

13回ネット講義『自己成長のセラピー講座』「大乗仏教の深層心理学 ~唯識~②」資料

同上。

 

4,本支部教室活動関係

 

番号

標 目

内 容

(1)講話会・セミナー関係

187

2013年ひかりの輪・夏期集中セミナー 各種の教材・ヒーリングのお知らせ

団体の本支部教室における講話会・セミナー等の活動内容について、団体が記したもの。

188

1124()東京の一般会議室での上祐代表講話会&田原総一朗氏との対談新刊『危険な宗教の見分け方』出版報告イベントのお知らせ(20131124日)

同上。

189

201312月~20141 ひかりの輪・年末年始集中セミナーのお知らせ

同上。

190

自然の中での寄稿やヨーガ・歩行瞑想の様子 5月ゴールデンウィークセミナー 小諸(20145月)

同上。

191

ゴールデンウィークの小諸セミナーでの歩行瞑想の風景など(20145月)

同上。

192

ひかりの輪・20148 夏期セミナーのお知らせ(2014812日)

同上。

193

812日からの夏期セミナー〈公開ネット中継〉の講義の内容と日程のお知らせ(2014812日)

同上。

(2)聖地巡り関係

194

2012623 ひかりの輪 戸隠・諏訪聖地巡礼資料

団体の聖地巡りの内容について、団体が記したもの。

195

2012111011 ひかりの輪 聖地巡礼 古代日本の創世神話、諸宗教を融和させる日本精神を探る旅

同上。

196

201313 箱根聖地巡礼のご案内

同上。

197

201356 東京・上野聖地巡礼――江戸を守護する神社仏閣巡り

同上。

198

2013612 ひかりの輪 諏訪・戸隠 聖地巡礼資料

同上。

199

2013413 小諸聖地巡礼資料

同上。

200

2013511 長野・上田聖地巡礼 説明用資料

同上。

201

6/22 愛知三河聖地巡礼 資料(2013)

同上。

202

2013623 鞍馬・貴船 聖地巡礼資料

同上。

203

6 京都・聖地巡礼資料(2013)

同上。

204

2013629 ひかりの輪千葉支部 聖地巡礼資料

同上。

205

727日~29 出羽三山(山形県)修験道の体験巡礼ご参加募集(2013)

同上。

206

2013年の聖地巡礼のご案内

同上。

207

2013815 山梨甲斐・聖地巡り

同上。

208

2013825 富士見・茅野・蓼科(長野)の聖地巡り

同上。

209

201391415 上高地・聖地巡り資料

同上。

210

201383 ひかりの輪・大阪支部 聖地巡り資料

同上。

211

2013112()4()60年に一度の年 伊勢・出雲・大和――日本神話の三大聖地を巡る旅

同上。

212

出雲大社聖地巡り――団体活動レポートブログ(2013118日)

同上。

213

105()神奈川[寒川神社・鎌倉]聖地巡り(日帰り)のお知らせ(2013)

同上。

214

1012()愛知尾張ミニ聖地巡り(2013)

同上。

215

11/16 長野・群馬の聖地巡り――絶景の紅葉と秘境的観音さまの霊山を巡る旅レポート(2013)

同上。

216

201312月~20141 ひかりの輪・年末年始集中セミナーのお知らせ

同上。

217

20131223日「大和と河内の"神の山"――生駒山の聖地を歩いて巡る旅」ご参加募集

同上。

218

201413日~5日「天下の名湯・草津温泉で湯巡り聖地巡りの旅(二泊三日)」ご参加募集

同上。

219

201413日~5 天下の名湯・草津温泉で、湯巡り聖地巡りの旅

同上。

220

水野愛子のつれづれ草 草津聖地巡り(20141月作成)

同上。

221

201432123日「京都の聖地・名所の総巡り」のお知らせ

同上。

222

2014321日~23 ひかりの輪 京都聖地巡り参考資料

同上。

223

水野愛子のつれづれ草 京都聖地巡り(20143月作成)

同上。

224

20131223日「大和と河内の"神の山"――生駒山の聖地を歩いて巡る旅」

同上。

225

20131223 ひかりの輪聖地巡り 大和と河内の「神の山」――生駒山の聖地を歩いて巡る旅

同上。

226

水野愛子のつれづれ草 大阪生駒聖地巡り(201412月作成)

同上。

227

ひかりの輪 20145月ゴールデンウィークセミナーのお知らせ

同上。

228

201456日(祝)諏訪・蓼科の聖地巡りのお知らせ

同上。

229

531日(土)~61日(日) 北信濃上信越高原国立公園の純粋な自然と、戸隠善光寺の聖地巡り(2014)

同上。

230

201456 ひかりの輪・諏訪聖地巡り 参考資料

同上。

231

2014531()61() 北信濃・上信越高原国立公園の純粋な自然と、戸隠・善光寺の聖地巡り

同上。

232

2014年・聖地巡りの年間予定

同上。

233

大阪教室 大峰山・大台ヶ原聖地修行のお知らせ(2014626日)

同上。

234

727日(日)名古屋教室日帰り聖地巡り~奈良~のお誘い(2014625日付)

同上。

235

726()27()出羽三山(山形県)の本格的な体験山伏修行へのご参加募集(2014)

同上。

236

出羽三山と修験道修行について 201472627 ひかりの輪

同上。

237

2014913()15(月・祝) 上高地・奥飛騨の自然・聖地巡りのお知らせ

同上。

238

2014817 浅間山・北軽井沢の聖地巡り資料

同上。

239

上高地・奥飛騨の自然・聖地めぐりのご紹介(2014826日付)

同上。

240

201491315 ひかりの輪・上高地と奥飛騨の自然聖地巡り

同上。

241

2014111日~3 ひかりの輪聖地巡り 諏訪・分杭峠・駒ヶ岳 スーパーパワースポット&中央アルプスの聖山を巡る(事前案内資料)

同上。

242

2014111日~3 ひかりの輪聖地巡り 諏訪・分杭峠・駒ヶ岳 スーパーパワースポット&中央アルプスの聖山を巡る(当日配付資料)

同上。

(3)行事予定関係

243

2012812 ひかりの輪イベントスケジュール表

団体の行事予定について団体が記したもの。

244

ひかりの輪行事予定 201212月~20135

同上。

245

201336 ひかりの輪イベントスケジュール表

同上。

246

ひかりの輪 20137月~12月のスケジュール

同上。

247

ひかりの輪 20139月~12月のスケジュール

同上。

248

ひかりの輪 201312月~20146月のスケジュール

同上。

249

20141月の各支部教室スケジュール

同上。

250

20142月の各支部教室スケジュール

同上。

251

20143月の各支部教室スケジュール

同上。

252

20144月の各支部教室スケジュール

同上。

253

ひかりの輪の20144月から6月のスケジュール

同上。

254

5月・ひかりの輪各支部教室のスケジュール(2014)

同上。

255

6月・ひかりの輪各支部教室のスケジュール(2014)

同上。

256

ひかりの輪の20146月から11月のスケジュール

同上。

257

7月のスケジュール:ひかりの輪・関東各教室(東京・千葉・横浜・長野)(201471日付)

同上。

258

78月のスケジュール:ひかりの輪仙台教室(201474日)

同上。

259

78月のスケジュール:ひかりの輪名古屋教室(201472日)

同上。

260

7月のスケジュール:ひかりの輪大阪支部教室(201472日)

同上。

261

78月のスケジュール:ひかりの輪福岡教室(201474日)

同上。

262

7月のスケジュール:ひかりの輪・関東各教室(201471日)

同上。

263

7月のスケジュール:ひかりの輪大阪支部教室(201472日)

同上。

264

名古屋支部教室のスケジュール7月~9月(201472日)

同上。

265

福岡教室のスケジュール7月~9月(201474日)

同上。

266

ひかりの輪の20149月から11月のスケジュール(2014831日)

同上。

267

東京本部教室 10月・11月のイベントスケジュール

同上。

268

10月の各支部教室のスケジュール(2014)

同上。

 

5,広報関係

 

番号

標 目

内 容

(1)書籍・書評関係

269

オウム事件17年目の告白〈扶桑社〉

団体役員が一般出版社から出版した書籍。

270

終わらないオウム〈鹿砦社〉

同上。

271

危険な宗教の見分け方〈ポプラ社〉

同上。

272

二十歳からの20年間〈三五館〉

同上。

273

錯乱の時代を生き抜く思想、未来を切り拓く言葉――鈴木邦男ゼミin西宮 報告集vol.3〈鹿砦社〉(抜粋コピー)

団体役員が一般出版社の出版に協力した書籍。

274

思わず聞いてしまいました!!〈スコラマガジン社〉(抜粋コピー)

同上。

275

未解決事件オウム真理教秘録〈文藝春秋〉(抜粋コピー)

同上。

276

WEBRONZA「オウム事件17年目の告白」を読む(201335日)

上記書籍の書評等。

277

週刊SPA!20133512日号)

同上。

278

夕刊フジ(2013227日)

同上。

279

朝日新聞(2013217日)

同上。

280

産経新聞(201318日)

同上。

281

circusMAX20132月号)

同上。

282

識者の評価などのご紹介(20133月)

同上。

283

2013.6.21 田原総一朗氏メールマガジン

同上。

284

2013/06/03 鈴木邦男氏のサイトより『終わらないオウム』の衝撃。そして戦慄

同上。

285

東スポWeb2013528日)

同上。

286

2013413 オウム事件17年目の告白 大倉眞一郎セレクト

同上。

287

ブックファースト新宿店 週間ランキング(201311月)

同上。

288

田原総一朗、上祐史浩との対談について語る。(2013621日)

同上。

289

20131120日「佐々木俊尚VS幸福の科学」対談は、結果を見てから批判せよ~田原総一朗インタビュー

同上。

290

島田裕巳の「経堂日記」(20131112日)

同上。

291

Rooftop201311月)

同上。

292

出版契約書(201334日)

上記書籍の出版契約書。

293

出版契約書(2013530日)

同上。

(2)取材対応関係

294

BLACKザ・タブーVOL.2(ミリオン出版)(20123月)

団体が取材協力して掲載された雑誌・新聞等。

295

週刊プレイボーイ(2012723日号)

同上。

296

atプラス13号(20128月)

同上。

297

週刊プレイボーイ(201293日号)

同上。

298

北方ジャーナル(20129月号)

同上。

299

ナイト情報ドットコム(2012101日号)

同上。

300

週刊新潮(20121213日号)

同上。

301

週刊SPA!(20121218日号)

同上。

302

毎日新聞(2012101日夕刊)

同上。

303

毎日新聞(2012103日夕刊)

同上。

304

ケサランパサラン(Vol.14201339日配信)

同上。

305

シネマトゥデイ(201345日)

同上。

306

宗教問題(2013410日号)

同上。

307

サイゾー(20136月号)

同上。

308

日本のタブーTheMax2013531日発行)

同上。

309

産経新聞(2013725日、26日)

同上。

310

週刊実話(201382229日号)

同上。

311

北方ジャーナル(20139月号)

同上。

312

マスコミ就職読本WEB版(2013年夏)

同上。

313

週刊実話(20131226日号)

同上。

314

サイゾー(20141月号)

同上。

315

サンデー毎日(201429日号)

同上。

316

毎日新聞(2014115日)

同上。

317

信濃毎日新聞(2014620日)

同上。

318

読売新聞(201471日付長野版)

同上。

319

産経新聞(2014627日)

同上。

320

中外日報(201442日号)

同上。

321

週刊新潮(2014102日号)

同上。

322

週刊SPA!20141118日号)

同上。

323

テレビ番組DVD一式

団体役員が取材等に協力して出演したテレビ番組を録画したDVD一式。

324

25日、TSB「報道ゲンバ」テレビ信州「松本サリン20 オウム真理教の現在」に宗形真紀子がインタビュー出演しました(2014626日付)

団体が取材協力して報道機関に報道された事実を団体が記したもの。

325

625日、長野県のテレビ局、長野放送NBSスーパーニュースFNN 宗形真紀子のインタビュー出演「入信...脱会悔恨の日々 元信者松本サリン20年」(2014625日)

同上。

326

26日、長野のテレビ 長野放送NBSの「松本サリン事件から20年――決別と償い...元信者は今」に宗形真紀子がインタビュー出演しました(2014627日)

同上。

327

長野県の報道各社による、ひかりの輪や私への取材・報道(感謝)...信濃毎日新聞だけショック(2014626日)

同上。

328

信濃毎日新聞に感謝、松本サリン事件20年「語り継ぐ教訓」に、ひかりの輪について掲載(2014627日)

同上。

(3)対談・出演関係

329

上祐代表のプロフィールや出演・対談等をまとめた文書(201212月作成)

団体役員が識者等と対談・出演したことを示す資料。

330

Report]『愛のゆくえ(仮)』上祐史浩(「ひかりの輪」代表)×木村文洋監督 トーク

2013129日)

同上。

331

観ずに死ねるか!傑作ドキュメンタリー88 出版記念特集上映会(2013418日)

同上。

332

10/13京都にて高間響さんと上祐代表のトークイベント(20131017日)

同上。

333

終わらないオウム――第三回 飛松塾in姫路(20145月作成)

同上。

334

オウム真理教ならびに、その事件の反省・教訓(2014624日)

同上。

335

家入一真さんのメルマガ『家入学級』(201445月分)

同上。

336

4/6日、「ヤバイ放談inロフトプラスワン」に出演しました。(201448日)

同上。

337

Barker,Eileen201474日)

同上。

338

「日本の分」について考える。第11回鈴木邦男シンポジウムin札幌時計台(20149月頃)

同上。

339

ロフトプラスワンWESTスケジュール 2014921 上祐史浩×鈴木邦男×飛松五男が語る、オウム・警察・社会の真相

同上。

340

阿佐ヶ谷ロフトAスケジュール 20141012日(日) 上祐史浩VS星野文紘の究極超人トーク「今、社会と宗教はいったいどこへ!?」

同上。

341

北方ジャーナル(201412月号)

同上。

(4)報道機関への要請・説明関係

342

当団体広報部への裏付け取材のお願い(2013329日)

団体が取材方法等について報道機関に発した要請文。

343

当団体に関する報道についてのお願い(201375日)

同上。

344

ご取材に関してのお願いと、公安調査庁の見解について(2014116日)

同上。

345

ひかりの輪の現状について(20141015日)

団体が報道機関に対して提供した説明文。

 

6,アレフ対策、アレフ脱会支援関係

 

番号

標 目

内 容

346

アレフ問題の告発と対策(20129月)

アレフ問題への取組み、アレフ脱会支援等について団体が記したもの。

347

ひかりの輪とアレフの違い(20129月)

同上。

348

アレフによる著作権侵害事件の経緯と現状について(20121126日)

同上。

349

「ひかりの輪」と「アレフ」の違い(20137月)

同上。

350

報告書〈オウム真理教犯罪被害者支援機構への協力について〉(20141012日)

同上。

351

「ひかりの輪」と「アレフ」の大きな違い(20141月)

同上。

352

アレフ脱会支援について(20141114日)

同上。

353

アレフ信者の脱会支援の実行状況に関する報告書(20141124日)

同上。

 

7,オウム事件、被害者賠償関係

 

番号

標 目

内 容

(1)オウム事件関係

354

高橋克也容疑者の逮捕について(2012615日)

オウム事件に関するコメントを団体が記したもの。

355

高橋克也容疑者の起訴(オウム事件捜査終結)に際して(2012924日)

同上。

356

地下鉄サリン事件から18年目を迎えて(2013320日)

同上。

357

松本サリン事件から19年目を迎えて(2013627日)

同上。

358

地下鉄サリン事件から19年目を迎えて(2014320日)

同上。

359

元オウム平田被告の公判に際して(2014114日)

同上。

360

松本サリン事件20年を迎えてのコメントならびに当団体に関する報道についてのお願い(2014627日)

同上。

(2)被害者賠償関係

361

ひかりの輪の賠償の経緯と現状について(20121213日)

オウム事件被害者への賠償状況について団体が記したもの。

362

被害者賠償金のお支払いについて(201338日)

同上。

363

被害者賠償金のお支払いについて(201342日)

同上。

364

被害者賠償金のお支払い状況(2013929日)

同上。

365

被害者賠償金のお支払い実績(201445日)

同上。

366

被害者賠償金のお支払い状況(2014617日)

同上。

367

被害者賠償金のお支払い実績(2014928日)

同上。

368

被害者賠償金のお支払いについて(20141115日)

同上。

369

ひかりの輪・SPSC有限責任事業組合 会計報告書(201111月~20126月分)

オウム真理教犯罪被害者支援機構宛の賠償契約に基づく会計報告書。

370

ひかりの輪・SPSC有限責任事業組合 会計報告書(20127月~12月分)

同上。

371

ひかりの輪・SPSC有限責任事業組合 会計報告書(201316月分)

同上。

372

ひかりの輪・SPSC有限責任事業組合 会計報告書(20137月~12月分)

同上。

373

ひかりの輪・SPSC有限責任事業組合 会計報告書(20141月~6月分)

同上。

 

8,地域住民関係

 

番号

標 目

内 容

374

報告書〈地域住民問題について〉(201112月作成)

団体施設周辺の地域住民に関する問題について団体が当委員会宛に記したもの。

375

先月のご報告と今月の予定(2012101日)

団体の東京本部が入居するマンションの管理組合に対して団体が定期的に提出してきた活動報告・予定書。

376

先月のご報告と今月の予定(2012111日)

同上。

377

先月のご報告と今月の予定(2012121日)

同上。

378

先月のご報告と今月の予定(201311日)

同上。

379

先月のご報告と今月の予定(201321日)

同上。

380

先月のご報告と今月の予定(201331日)

同上。

381

先月のご報告と今月の予定(201341日)

同上。

382

先月のご報告と今月の予定(201351日)

同上。

383

先月のご報告と今月の予定(201361日)

同上。

384

先月のご報告と今月の予定(201371日)

同上。

385

先月のご報告と今月の予定(201381日)

同上。

386

先月のご報告と今月の予定(201391日)

同上。

387

先月のご報告と今月の予定(2013101日)

同上。

388

先月のご報告と今月の予定(2013111日)